髪のお悩み相談

髪の毛を早く伸ばす方法を美容師が紹介します【あの噂の答えも解説】

更新日:

髪を伸ばしたいって思うことはありませんか?

理由は様々ですが

  • 髪を短くしすぎた
  • 結婚式や成人式でアップをしたい
  • したいスタイルがあるけど長さが足りない

など誰しもが思ったことがあると思います。

私も高校時代野球部で坊主だったので引退した瞬間に 「早く髪伸びろー」って思ってました。

実際に美容師になってもお客様から聞かれることがあります。

髪を伸ばす方法ってあるんでしょうか?

あるんです。今回はどうしたら髪が早く伸びるのかを詳しく解説するのと同時に、こうすれば髪が伸びるって噂についても解説していきます

↓髪の毛を伸ばす方法が知りたい方はこちら↓

ホントのところ髪の毛を早く伸ばすことはできるの?

伸ばすことはできます

ですが急に10センチ、20センチ伸ばすことはできません。

急にすごい髪が伸びたら怖くないですか??
髪が伸びるにはしっかりとしたメカニズムがあります。

髪を伸ばす方法の前に髪の伸びるメカニズム、髪の伸びる速さをご説明してから髪の毛が早く伸びる方法をご紹介します。

髪が伸びるメカニズム

髪は植物と同じように「毛根」という髪の根っこの部分から成長します。毛先が伸びている訳ではありません。

その毛根の中の「毛球」の中にある毛母細胞が栄養補給を受けて細胞分裂を繰り返して、髪を上に押し出します。

毛根に栄養分を送るのは血液なので、

  • 頭皮の血液循環
  • 毛根に送られる栄養分

が大切なポイントになります。

髪が伸びる早さ

日本人は1日約0.3~0.4ミリの伸びるとされ、平均すると、3日で1ミリ、1ヶ月で1センチ、1年で12センチ伸びる計算になります。

髪の伸びる速さにはかなり個人差があるといわれ、1年に換算すると10%〜20%の誤差が生まれると言われています。

伸び方の誤差は個人の体に左右されることはもちろんですが、外的要因にも左右され

  • 気候
  • 体調
  • ストレス
  • 栄養状態

によっても変化します。

ちなみに人の髪にはヘアサイクルと呼ばれるものがあり髪が生えてきてから抜け落ちるまでに男女差もありますが3〜6年かかると言われています。髪の毛1本ごとにヘアサイクルが違うので一度に抜け落ちることはありません。

個人差はありますが髪は40〜50センチ伸びる可能性があります

髪の毛早く伸ばす方法

髪の毛を早く伸ばすためには

栄養分を毛根までしっかり送る

ことが重要です。

そのためには

①髪に良い栄養分を摂取する
②栄養を届ける血流をよくする

ことが大切。

また髪がせっかく伸びた髪がダメージして扱いづらくなってしまっては意味がなくなってしまうので

③伸ばす髪を綺麗にする

必要があります。
では以上の3点を個別にご紹介していきます。

髪に良い栄養分を摂取する

髪に良い栄養分を取ることで髪を早く伸ばすことができます。
といっても髪に良いものばかり摂取していてもバランスが悪くなってしまうのでバランスよく食べることが大切です。

髪にいい食べ物を摂る

髪の主成分であるたんぱく質、そのたんぱく質を作る際に必要な亜鉛、髪の成長に深く関係する女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンこれらが重要です

  • タンパク質→肉、魚、卵など
  • イソフラボン→大豆製食品
  • 亜鉛→牡蠣、アーモンド、レバー

に多く含まれています。

また上の成分を保受する役割で

  • ビタミンA・B
  • カルシウム
  • 海藻類(フコダイン)
  • タンパク質
  • フルーツ類(ビタミン類)

も大切になってきます。

ここまで読んでいただければわかると思いますが、なんでも好き嫌いせずにバランスよく食べることが需要です。

サプリで栄養素を補う

とはいっても嫌いな食べ物もありますし、いつでもバランスよく食事を取ることも難しいと思います。
そんな時はサプリを使って栄養を取ることもできます

サプリなら水で飲むだけで必要な栄養分を摂取できるのでとても便利です。

「育毛サプリってハゲた人が使うものみたい」

って思いがちですが

今だとこのサプリのように体調を整えながら髪を伸ばすのに必要な栄養分を取ることができるサプリもあるのでおすすめです。

栄養を届ける血流をよくする

血流をよくするためには、育毛剤をつけたり、マッサージをすることも大事なのですが、なるべくストレスを溜めないようにすることを心がけることも大切です。

育毛剤をつける

育毛剤=ハゲ

って思われがちですが、髪の伸びるスピードを早くする上でも大切です。

育毛剤は

  • 頭皮の血液活性化
  • 頭皮の栄養補充

どちらも行ってくれるので万能。つけておいて損はありません。
頭皮環境も改善してくれるので、フケが出やすかったり頭皮が臭うといった頭皮トラブルも改善してくれます。

ただし育毛剤を付ける場合は注意が必要で

女性が男性用の育毛剤をつけてはいけません。

男性用の育毛剤はホルモンバランスを変化させる成分を含んでいる場合があり、体調不良など体に異常をきたす場合があります。

女性は女性用の育毛剤をつけるようにしましょう。
女性におすすめの育毛剤【マイナチュレ】

女性が使ってみたい育毛剤No.1にも輝いている育毛剤です。多くのテレビや雑誌にも取り上げられており絶大な人気を誇ります。

ホルモンバランスが乱れやすい女性のことを考えた育毛メソッドで髪が生えるスピードを早くしヘアサイクルを正常化。内容成分も無添加にこだわり、頭皮によくない成分を一切配合せずに効果の高い27種類もの天然成分を配合しています。

値段も6ヶ月定期コースで注文すると初回が84%オフの980円と破格のコスパ。180日返金サービスも行なっているので安心して試すことができます。

女性も使うことのできる育毛剤【ニューモ】

テレビやラジオでも紹介されている育毛剤です。

酵素工学×卵×育毛の力を掛け合わせて作られた育毛剤で、卵から生まれるヒヨコがなぜ初めから毛に覆われているのかに着目して作られています。

女性によくない成分は配合されておらず、男女どちらでも安心して使うことができます

今なら初回2本入りで4860円で販売しておりお得に購入することができます。

マッサージをする

頭皮のマッサージは行うだけでも頭皮の血流をよくすることができるので髪を早く伸ばすのには効果的。

この動画は頭皮のマッサージを説明してくれているので参考にしてみてください。

頭皮のマッサージは髪を伸ばすだけではなく老化防止にも役立ちます。またお顔のリフトアップの効果もあるので試してみてください。

髪を早く伸ばす効果のあるツボもご紹介するので参考にしてみてください。

https://eral.co.jp/care/tubomap.htmlより

 

(1)百会(ヒャクエ) 自律神経を整える。
(2)神庭(シンテイ) 老化防止。不眠症の改善。
(3)曲差(キョクサ) 頭痛、神経痛の改善。
(4)頷厭(ガンエン) 偏頭痛、めまい、耳鳴りの改善。
(5)和りょう(ワリョウ) 目の疲れ、目の充血の改善。歯痛、耳鳴改善。
(6)かん骨(カンコツ) 頭痛の解消。肩こり改善。
(7)天注(テンチュウ) うなじのこり、肩こりの改善。
(8)あ門(アモン) 後頭部痛の解消。不眠症の解消。
(9)風池(フウチ) 血行促進の改善。肩こり、背中の痛みの改善。頭痛・眼精疲労の解消。

ストレスを発散する

ストレスは美容の大敵。髪を伸ばすことの妨げになることはもちろんですが美容上にもよくありません。
ストレスは一見髪にには関係なさそうですが、体はストレスを感じると毛細血管が収縮してしまい、血流が悪くなってしまいます。

毛細血管が収縮すると頭皮に送られる血流が少なくなってしまい、頭皮に十分な栄養が行き届かなくなってしまいます

ストレスを発散するためには

心も体もリラックスさせることが大切

仕事に家事と忙しいのもわかりますが、時にはのんびりリフレッシュして心も体も落ち着けましょう。

質の高い睡眠をとる

質の高い睡眠は髪を伸ばすのに欠かすことができず、ストレスの発散にも役立ちます。

髪を成長させるには成長ホルモンの働きも関わっており大人になっても成長ホルモンは分泌されます。

22時〜2時はゴールデンタイムとも呼ばれ、成長ホルモンがもっとも分泌される時間帯。この時間までにベットに入ることが望ましいです

またスマホやパソコンのブルーライトも睡眠の妨げになってしまうので少なくとも寝る15分前までにはやめるようにしましょう。

運動をする

運動はストレスの発散にも繋がりますが、軽い運動で汗をかくことはデトックスにも繋が流ので老廃物を取り除きながら血行がよくなり、栄養が頭皮に行き届くようになります

ただ激しくストイックな運動は体の負担にも繋がり、逆にストレスになってしまうので、
自分のできる範囲で楽しくできる運動にしましょう。

実は運動は薄毛治療の分野でも髪に良いと認められています。

伸ばす髪を綺麗にする

今までは髪をどうやって伸ばすかをご説明しましたが、ここからは伸ばす髪をいかに綺麗にとどめておくかです。

いくら髪が伸びたからといっても伸びた髪がバサバサのごわごわではせっかく伸ばした髪も綺麗には見えません。

髪に良いシャンプーを使う

シャンプーは頭皮を綺麗にして頭皮環境を整えてあげることもできますし、ダメージした髪をいたわりながら洗うことができるので、

髪を早く伸ばすこと・伸ばす髪を綺麗に保つ

どちらにも重要です。

「髪に良いシャンプーを使う」と説明したのはシャンプーにも種類が大きく分けて2種類あり

  • 頭皮を綺麗にして髪が早く生えるようにしてくれる「スカルプ系シャンプー
  • ダメージケアをして生えている髪を労ってくれる「ヘアケア系シャンプー

があります。髪のダメージの具合にもよっておすすめは変わってきますが

  • スカルプ系→髪が痛んでいない
  • ヘアケア系→髪が痛んでいる

方におすすめです。

ラサーナプレミオール【最高級のダメージケア力】

ラサーナプレミオールは楽天の洗い流さないトリートメント部門でNo.1にも輝いたことがあるブランドで、髪のダメージ補修に優れています

アミノ酸系の洗浄成分で髪を優しく洗い上げ、4種類のオーガニックオイル成分が髪を包み込みダメージを補修します。毛髪浸透型コラーゲンも配合しており、ダメージした髪の芯まで補修してサラサラの洗い上がりに仕上げます。

洗い上がりも海泥の力でさっぱりするので頭皮も清潔に保ちます。

3週間分のトライアルセットを1980円で販売しているのでお試して使ってから本購入ができるので安心です。

【レビュー】ラサーナプレミオールを使った感想!口コミ・評価は?【異次元のまとまり】

この記事はラサーナプレミオールシャンプーを使った感想をお客様にレビューしていただいています。美容師の私がレビューしても良い点しかあげることができないので生の声をお客様にいただきました。 良いシャンプー ...

続きを見る

ハーブガーデン【頭皮を優しく洗い保湿】

ハーブガーデンはオーガニックにこだわっているシャンプーです。100%天然由来成分で作られており、髪、頭皮に良くない成分は一切配合されていません

植物由来のアミノ酸系洗浄成分が頭皮を優しく洗い上げ、7種の天然のハーブの力で頭皮を清潔に保ちます。
保湿成分もたっぷりと配合しており、特にスキンケアで注目されている「フルボ酸」も配合。髪も頭皮もしっとりと洗い上げます。

初回特典でシャンプーを半額の2000円で購入できるコスパも魅力です。

ハーブガーデンシャンプーを使ってみた感想!口コミ・評判は?【想像以上の洗い上がりと潤い】

この記事はハーブガーデンをお客様に使ってもらった感想をレビューしていただいております。使用した生の声をいただいております。 私は長いこと「シャンプージプシー」をしていました。 なぜか言うと頭皮が荒れや ...

続きを見る

トリートメントでダメージケアをする

綺麗な髪を維持するのはトリートメントでダメージケアをすることも重要です。
普段使っているトリートメントではなく、特別なトリートメントを使ってあげてケアしてあげましょう。

どうしようもないダメージヘアにオススメ!美容師がオススメするシステムトリートメント

いつまでも女性の敵、ダメージヘア。 ”髪が乾燥してうまくまとまらない” ”髪の指通りが悪くすぐひっかかる” なんてことありませんか?それ、全てダメージのせいです。 美容院に行ってトリートメントしたら解 ...

続きを見る

トリートメントは毛先中心につけて3〜5分ほど時間を置いてから流すと効果がアップします。

正しいシャンプー方法でシャンプーをする

せっかくいいシャンプーを使っても洗い方が適当では効果が半減してしまいます。

正しいシャンプーの仕方をご紹介するので参考にしてください。

step
1
髪を流す前にブラッシングしよう

「じゃあ髪を髪を濡らしましょう!」

の前に髪をブラッシングしましょう。ブラッシングで髪についている汚れを落として、お湯の通り道を作りましょう。

基本的にはオールバックに梳かすようにブラッシングをして、毛先が絡まっている場合は優しく絡まりを取りましょう。

ショートヘアの方は手ぐしでも大丈夫です。 濡れている髪はダメージしやすいですし、この時点で絡まりを取って汚れを落として置くだけで髪のダメージが変わってきます。

step
2
頭皮と髪をよくすすぐ。目安は3分くらい

実はすすぎの段階で髪についている汚れの80%は落ちてしまいます。

指の腹を使って丁寧に頭皮や髪についている汚れを落としてあげましょう。

目安は3分
ここでしっかり流すことでシャンプーの泡立ちが変わってきます。

step
3
しっかりと泡立てる

シャンプーを髪につける前にしっかりと手でなじませて泡立ててから髪につけましょう。

髪につけてからでも十分泡立つのですが、髪を擦り付けるのでキューティクルが剥がれやすくなってしまいます。

なかなか泡立たない場合は

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥648 (2019/03/24 22:21:02時点 Amazon調べ-詳細)

このような物を使うのもおすすめです。

step
4
頭皮をマッサージするように洗う

シャンプーはゴシゴシ爪を立てずに、指の腹で優しくマッサージするように洗いましょう。

頭皮を揉み込むようにマッサージしてあげることで優しく汚れを落とすことができます。
どうしてもゴシゴシしたいときは

created by Rinker
ムコタ
¥896 (2019/03/24 22:21:03時点 Amazon調べ-詳細)

このようなブラシを使うこともおすすめです。

この時に髪が長い方はシャンプーを毛先までなじませましょう。特に髪の汚れはすすぎの段階で流れてしまうのでなじませる程度で大丈夫です。

間違っても一緒にゴシゴシ洗わないようにしましょう。

step
5
しっかりとすすぐ

しっかりとすすぐようにしましょう。
ここでシャンプーが髪に残ってしまうと、頭皮トラブルや髪のダメージにつながります。

流し残しが多い部位は首元、もみあげ部分です。

早く髪を乾かす

実は髪は濡れている状態が敏感でダメージしやすい状態です。

ドライヤーで乾かすと熱でダメージするという声もありますが、濡れている状態のほうがダメージしやすいです。

乾かさないと雑菌も繁殖しやすくなってしまうので、頭皮、髪のことを考えるとので早く乾かしてあげた方が良いです。

特に髪の内側が乾きづらいのでしっかりと乾かしましょう。

髪を早く伸ばす間違い情報

ここまでは早く髪を伸ばす方法をご紹介しましたが、調べていると間違った情報もネットに流れていました。
間違った方法をすると髪が伸びるのが遅くなるどころが抜けてしまう恐れもあるのできをつけましょう。

髪を縛ると早く伸びる

髪を縛ると頭皮が引っ張られた状態が長く続くことになってしまい、かえって血流が悪化して頭皮に栄養が行き渡らずに成長が遅くなってしまいます。

また「牽引性(けんいんせい)脱毛症」と呼ばれるきつく結んで同じ髪型にして頭皮がストレスを感じてしまい髪が抜けてしまうこともあるので気をつけましょう。

恐らく、髪を縛ることによって髪にあまり気を使わなくなったので、

ふと髪を解いた瞬間に「伸びた!」と感じるんでしょうね。

海藻を食べると髪が早く伸びる

初めの方に海藻が髪の成長を助けると言いましたが、海藻のみでは髪の毛が生えてくるのは早くなりません。

あくまで大切なのは「バランスのとれた食事

海藻のみを食べていると栄養バランスが乱れてしまい、逆に髪の成長を遅らせることに繋がります。

毛先を切ると髪は早く伸びる

美容師さんに「毛先を切ると髪が伸びるのが早くなるよー」って言われたことありませんか?

これ、うそです。だって髪を切ってるんですよ?短くなってますよね。綺麗な髪を伸ばすためんは毛先を切ってあげることが有効的ですが、髪を伸ばすだけに焦点を当てると髪を切っているので短くなっています。

これは美容師さんのものすごい言葉たらずが原因です。

「毛先を切ると髪が伸びるのが早くなるよー」の原理を説明すると

(痛んでいる髪が毛先に残っていると、枝毛やダメージしている毛が髪の健康な部分を巻き込んで切れてしまうので、少し髪は短くなるけど痛んでいるところがあるから)
「毛先を切ると髪が伸びるのが早くなるよー」

ってことです。

いつの間にか最後の部分が一人歩きしてしまい、なぜか余分な説明も加わることもあり

「毛先を切ると髪が伸びるのが早くなる」髪を切ると髪が危機感を感じて早く伸びる。

みたいになってしまいます。

もし綺麗に髪を伸ばしたいのであれば毛先をすこし切ってあげた方が良いのですが、

髪を早く伸ばしたいだけなのであれば髪は切らない方がよいです。

髪を早く伸ばす際に注意しておいたほうがいいこと

髪を早く伸ばす際に注意しておいた方が良いことがあるのでご説明します。

無理なダイエットは控える

無理なダイエット特に食事制限によるダイエットは体に栄養分が不足してしまい、結果髪に栄養が行き届かなくなってしまいます。

また体がストレスを感じてしまい、血行の悪化にも繋がります。

無理なダイエットは控えて、自分のできる範囲でのダイエットにとどめましょう。

食事制限のダイエットはあまり良くないですが、運動によるダイエットはストレス解消にも血行促進にも繋がりますよ。

タバコは吸わない

喫煙はニコチンにより毛細血管が収縮し、血行不良に陥ってしまいます。

血行が悪くなると頭皮に栄養が行き届きにくくなるので髪も伸びづらくなってしまいます。

またニコチンが育毛に必要な栄養素を分解してしまうこともあるので控えておいたほうが無難です。

油っぽい食事、糖分の取りすぎに気をつけえる

脂肪分の多い食事は皮脂の過剰分泌に繋がります。

皮脂が過剰分泌すると頭皮環境も悪化してしまい、髪が伸びずらい頭皮になってしまいます。血液が油っぽくなると血行も悪化しやすくなるので頭皮の栄養も行き渡りづらくなります。

また当分は分解される段階でタンパク質と結びつき「糖化」と呼ばれる現象を起こします。
糖化したタンパク質から作られた髪は脆く傷みやすいので、髪が伸びづらくなってしまいます。

何より大切なのは食事のバランスです。

まとめ【綺麗に早く髪を伸ばそう】

早く髪を伸ばすことに大切なのは

  1. 髪に良い栄養分を摂取する
  2. 栄養を届ける血流をよくする
  3. 伸ばす髪を綺麗にする

こと、ここまで読んでいただければお気づきかもしれませんが、

髪をいたわりながら健康的な生活をすれば髪は早く伸びてくれます。

1日0.3ミリほどしか伸びないので伸びたと実感しづらいですが、根気強く続けていく必要があります。

一気に10センチは伸びないのでどうしてもロングの髪が必要な場合や、アップをしたい場合はエクステなどをつけてあげるのも良い手かもしれません。

今回ご紹介した方法は髪のためだけでなく、綺麗な体を作ることにも繋がるのでお試しください。

現役美容師おすすめのシャンプーはこちらをチェック:シャンプーのおすすめを美容師が紹介!気になる悩みから選ぶ23選

  • この記事を書いた人
カミイ

カミイ

髪にいいものを紹介する専門メディア Kamiino(カミーノ)編集長です。 某東京大手サロンで働いた後に渡米、今は日本に帰国し独立。 サロン運営をしながら、美容メディアも運営中です。

-髪のお悩み相談

Copyright© Kamiino , 2019 All Rights Reserved.