シャンプー

オイルシャンプーのおすすめをまとめました【現役美容師が本気で比較】

更新日:

最近流行りのオイルシャンプー。美容師さんに

「オイルシャンプーがおすすめだよ!」

って言われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?オイルは美容業界に注目されており、多くのシャンプーの注目成分として配合されています。

今回はオイルシャンプーのおすすめを選び方やオイルの種類なども交えてご紹介します。

オイルシャンプーを購入しようと思っている方は参考にしてみてください!

オイルシャンプーの特徴

オイルシャンプーは文字通り植物オイルや天然オイル成分を配合しているシャンプーです。

オイルには汚れを浮かせて乳化する効果があります。シャンプーには必ず洗浄成分の界面活性剤を配合しています。オイルが配合されていることで、界面活性剤の配合量が少なくてよくなるので、洗い心地が優しくなり髪にも頭皮にも優しいです。

またオイル自体に保湿力、補修力があるのでダメージしている髪を潤わせてくれて補修してくれる効果があります。

ただ、オイルなので頭皮がべたついている方が使ってしまうとべたつきやすく、髪が細い方が使用するとボリュームが出にくくなる可能性もあります。

オイルシャンプーがおすすめの人

おすすめの人

  • 髪が太い
  • 髪のパサつきが気になる
  • くせ毛
  • 熱ダメージから髪を守りたい
  • 頭皮が乾燥している

オイルには保湿力が高いので髪が太い方や髪のパサつきが気になる方が使用すると髪のパサつきがなくなり、ボリュームが出てしまった髪を収めることができます。

くせ毛の水分、油分バランスも整えてくれるのでくせ毛を落ち着けてくれる効果があります。

もちろん髪の補修力があるので、ダメージしている髪にもおすすめできます。

髪をコーティンコーティングしてくれるので髪を熱や紫外線のダメージから守ってくれる効果があります。また、オイルで頭皮を保湿してくれるので頭皮が乾燥している方にもおすすめできます。

オイルシャンプーがおすすめできない人

  • 頭皮がベタつきがちな人
  • 猫っ毛の人
  • 髪にボリュームが欲しい

オイル成分が含まれているので頭皮がもともとベタつきがちなオイリースカルプの方が使ってしまうと余計にべてついてしまう可能性があります。

また成分的には少し重い成分になるので保湿力があり、補修力もある一方で髪が重たくなってしまい、髪がもともと細い猫っ毛の方が使用するとべたついてペタッとしてしまう可能性があります。

同じく髪にボリュームが欲しい方がしてしまうと逆にボリュームがなくなってしまうので注意が必要です。

オイルシャンプーのおすすめ9選

ではおすすめのオイルシャンプーをご紹介します。

Hugmシャンプー

容量 500ml
香り 天然アロマの香り
主な成分 静岡産茶ノ実油

ノバラ油

オレンジ油

ラベンダー油

特徴

  • 髪の潤いを保ってくれる茶ノ実油を配合
  • 5つの国産成分で髪と頭皮をサポート
  • 無添加で安全性が高い

Hugmシャンプーは

  • 5つの国産成分で髪と頭皮をサポート
  • 化学成分不使用
  • 天然アロマオイルの香り

にこだわって作られたシャンプーです。

アミノ酸系の洗浄成分と保湿成分をたっぷり配合しているので髪が潤いまとまってくれます。髪にツヤをだすオイル成分も配合しているので髪はツヤツヤの美髪になります。

かと言って洗った感はしっかりとあるため洗い上がりはスッキリ。

ヘアケアもスカルプケアも両立できるシャンプーです。

コストパフォーマンスがとてもよく初回が1836円で購入することができ、容量も500mlと大容量でたっぷり使うことができます。

シャンプーを1836円で試してみる

ラサーナプレミオール

容量 375ml
香り アロマティックフローラル
主なオイル成分 マルラオイル

ブドウ種子油

クレロカリアビレア種子油

特徴

  • 3種のアミノ酸系洗浄成分をブレンドで髪に優しい
  • オイル成分で髪の内部、外部を補修
  • 毛髪浸透型コラーゲンで滑らかなきしまない手触りへ

楽天ヘアケアランキングで一位を獲得したこともある人気のシャンプーです。

3植物由来のアミノ酸成分をブレンドし髪と頭皮を優しく洗い上げ、7種の厳選されたハーブエキスで頭皮の皮脂、ニオイを抑えます。

Wトリートメント処方で髪の内側、外側からしっかりと補修。特に毛髪浸透型コラーゲンが髪をしっとりとさせてダメージした毛先もしっかりと落ち着かせ髪にツヤも出してくれます

植物性オイルが、髪の油分コントロールもしてくれるのでカラーした髪によく、髪の栄養成分、保湿成分もたっぷり配合されているのでダメージケアもしてくれるのでダメージによるうねりも解消してくれます。

きしみ感は全くのゼロでサラサラの洗い上がりです。

1980円でトライアルセットを試してみる

【レビュー】ラサーナプレミオールを使った感想!口コミ・評価は?【異次元のまとまり】

この記事はラサーナプレミオールシャンプーを使った感想をお客様にレビューしていただいています。美容師の私がレビューしても良い点しかあげることができないので生の声をお客様にいただきました。 良いシャンプー ...

続きを見る

ラスティークディープセラム

容量 250ml
香り ローズジャスミン
主な成分 アルガンオイル

椿オイル

ブドウ種子エキス

特徴

  • 特にアミノ酸系の洗浄成分の中でも髪に優しいPPT系界面活性剤
  • 髪の外側・内側から潤すデュアルリペア
  • 熱から髪を守るエルカラクトン配合

先行発売された初回生産分が12時間で完売してしまった大人気のシャンプーです。

濃密コラーゲンとアミノ酸で洗浄するするので洗浄成分による髪のきしみが全くありません。

新開発「デュアルリペア処方」で、髪を内外から浸透補修&キューティクル補修。ヒアルロン酸、リピジュア、セラミド、真珠エキスなど、たっぷりと配合された美容液成分で理想的な水分×油分のバランスを保持し、ツヤ・ハリ・コシのあるしなやかで美しい髪へと導いてくれます。

スタイリスト達も絶賛するアルガンオイル、椿オイル、アボカドオイルなど、10種の美容天然オイルを贅沢に配合し、髪にうるおいのヴェールをつくります。ヒートプロテクト成分「エルカラクトン」を配合し、ドライヤーなどの熱からも髪を守ります。

ハイダメージパサついてまとまらない毛先でもしっとりとまとめあげてくれます。

シャンプーを1900円で試してみる

ハーブガーデン

容量 200ml
香り ラベンダーオレンジの香り
主な成分 アルガンオイル

モンゴンゴオイル

バオバブ種子油

特徴

  • ハーブウォーター配合で髪、頭皮に優しい
  • 抜群の保湿成分であるフルボ酸配合
  • 99%天然由来成分で限りなく安全

シャンプーに使う水にもこだわっており、シャンプー配合成分の60%を占める水は栄養たっぷりのハーブウォーターを使用しています。

ソープナッツを中心に髪にも頭皮にも優しいアミノ酸由来の洗浄成分を使っており、他にも天然由来の成分を38種類も配合していており特に、植物エキスが頭皮の刺激を抑え優しく洗い上げます。

たっぷりと保湿を配合しているので洗い上がりはしっとり落ち着きダメージをケアしてくれます。

天然由来の成分を100%使用しているので低刺激で頭皮に優しい上にヘアケアもすることができます。

シャンプーを半額で試してみる

ルメント

容量 200ml
香り ホワイトブーケの香り
主な成分 アルガンオイル

クプアスオイル

バオバブ種子油

高濃度炭酸、高級レアオイル、こだわりの美容成分を配合し、髪を健康に、頭皮も健康にしてくれるシャンプーです。

毛髪の補修、保湿に特化したオーガニック成分を6種類配合しており、髪にハリコシをもたらし、生えてくる髪を丈夫にします。使えば使うほど髪が丈夫に、綺麗になるシャンプーです。また炭酸を使用しており、カラーやパーマでアルカリ性に傾いた髪を弱酸性に戻してくれるため、カラーパーマをしている髪に特にオススメです。

今だけ定期購入で特別価格の2400円で購入できます。

シャンプーを半額で試してみる

oggiotto

容量 250ml
香り ベルガモット
主な成分 アルガンオイル

グレープフルーツ果実油

魔法のシャンプーとも呼ばれるほどの高い効果で美容師の間でも話題になっているシャンプーです。

高級美容液に使われる成分を使用しており、髪を洗いながら保湿。
シルク由来にアミノ酸成分による保湿力が高く洗い上がりがさらっとしながらもパサつきを無くしてくれます。

BCオイル イノセンス

created by Rinker
シュワルツコフ(schwarzkopf)
¥1,728 (2019/10/18 08:43:51時点 Amazon調べ-詳細)
容量 200ml
香り ココナッツの香り
主な成分 アルガンオイル

マルーラオイル

”光はなち風に舞う髪へ”をコンセプトにオイルの粒子を通常の1/1000の細かさにするエバポレイティング テクノロジーでオイルが薄く均一に広がり、しっとりとまとまるのにベタつかない艶髪へ導きます。甘い香りは官能的で女性の完成を魅了します。

ロレアルリスアンリミテッド

容量 200ml
香り ホワイトブーケの香り
主な成分 ケラチノオイルコンプレックス

ククイナッツ油

アマゾンの奇跡と言われている”ムルムルバターコンプレックス”を配合したシャンプーです。髪の水分バランスに着目し、理想の髪へと導きます。

しっかりと保湿しながら、うるおいを保護。しっかりとしたまとまりのある髪に洗い上げます。

アマゾンで発見されたムルムルヤシの実から採れる、天然の油脂ムルムルバターが、髪をしっかり保湿し、髪の毛を構成する成分の内2番目に多く含まれるアミノ酸の一種グルタミン酸で毛髪内に留まらせるダブルの効果で、やわらかでなめらかな理想の手触りとまとまりを髪に与えます。

ルベルイオセラム

容量 200ml
香り アップル、カシスの香り
主な成分 グリーンナッツオイル

ルベルのシャンプーのくせ毛専用のラインです。

くせ毛に効果があるのはもちろんですが、質感がしっとりとしているので髪が太い方や、ダメージヘアの方にもおすすめすることができます。

コスパも良いので効果と使いやすさも両立することができます。

市販のオイルシャンプーおすすめ7選

市販のオイルシャンプーのおすすめもご紹介していきます。

市販のシャンプーは一長一短が大きいのでデメリットも出やすいので注意しましょう。

ハニーチェ エクストラリペアシャンプー

ボタニカルオイルを配合しており、髪を集中ケアしてくれます。ハチミツがメインで配合されていおるので潤いをキープしてくれ、髪に栄養も与えてくれます。

大島椿

created by Rinker
大島椿
¥1,036 (2019/10/18 08:43:52時点 Amazon調べ-詳細)

高純度の椿油が配合されているシャンプーです。洗い心地はしっとりとしておりダメージヘアにも対応できます。香りも椿の香りでとても良い香りです。

JOANGE(ジョアンジュ) オーガニックオイルシャンプー

created by Rinker
ジョアンジュ
¥1,620 (2019/10/18 10:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

オーガニック認定のバオバブオイルと3種の天然オイルを配合したオイルシャンプーです。

乾燥しやすい髪をオイルの力で水分を閉じ込め潤いのある髪に仕上げてくれます。

HIMAWARIオイルインシャンプー

created by Rinker
ディアボーテ
¥803 (2019/10/18 08:43:53時点 Amazon調べ-詳細)

栄養豊富なひまわりオイルを配合しておりダメージした髪を扱いやすく洗い上げてくれます。髪の内部外部からケアすることにより歪みを防止してくれ、うねりもコントロールすることができます。

エクストラオーディナリー オイルラ クレム ラヴォン

ロレアルの泡立たないシャンプーです。泡立たないので界面活性剤の配合が少なく、オイル成分で汚れを浮かせて洗い流します。

髪にも頭皮にも優しく洗い上げます。

SUPERFOOD LAB BIOTIN + OIL SHAMPOO

created by Rinker
SUPERFOOD LAB
¥1,540 (2019/10/18 08:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

天然由来のオイルをシユしており保湿力の高いシャンプーです、洗い上がりはさっぱりでふわふわのボリュームのある仕上がりになってくれます。

モイスト・ダイアン オイル シャンプー エクストラモイスト

モロッカンアルガンオイルをはじめ、高級レアオイル配合するなど市販のシャンプーの中では特に成分にこだわって作られているシャンプーです。

べたつきにくくもしっとしと髪を洗い上げてくれます。

主なオイルの種類

オイルシャンプーに含まれている主なオイルの種類をご紹介します。実は同じオイルでも少し役割が違うので参考にしてみてください。

アルガンオイル

アルガンオイルは砂漠のあるモロッコのマン西部にあるアルガンツリーの木の核から取れるオイルで30kgの果肉から1kgしかとることのできない希少なオイルです、抗酸化作用が高く安定している成分で髪にも馴染みやすいのでべたつきにくいオイルです。

その上保湿力が高く、補修力も高いので欠かすことのできないオイル成分です。

ホホバオイル

ホホバオイルはメキシコなどの砂漠地帯に生息している「ホホバ」という植物の種から採れるオイルです。

砂漠に生息するオイルなので保水力が高く、栄養分も豊富に含まれています。人間の皮脂の主成分である「ワックスエステル」がホホバオイルの主成分なので、べたつきにくく肌になじみやすい特徴があります。また成分が安定しているので腐りづらく成分が劣化しにくい特徴があります。

椿オイル

人に皮脂にも含まれている成分の「オレイン酸トリグリセリド」を多く配合しており、安全性が高く、髪に自然に馴染んでくれます。

べたつきも少なく酸化しづらいので安心です。

ヒマワリオイル

オメガ脂肪酸を豊富に含んでおり、流動性が高く浸透速度が早いので隅々まで行き渡りやすく髪の内部外部との水分、油分バランスを整えてくれます。

アンチエイジング効果が高く髪のパサつきを抑えてくれる効果があります。

アボカドオイル

美容成分を豊富に配合しておりアンチエイジング効果の高いオイルです。酸化しにくく成分が安定しにくいので劣化しにくい特徴があります。

他のオイルとも混ざりやすい特徴があります。

オイルシャンプーの選び方

オイルシャンプーは

ポイント

  • アミノ酸由来の洗浄成分
  • 補修成分
  • 保湿成分
  • ダメージヘアでなければノンシリコン

の基準で選ぶと良いです。ではご紹介していきます。

アミノ酸由来の洗浄成分

シャンプーに必ず含まれているのが洗浄成分。洗浄成分は文字通り汚れを洗い流してくれます。ですが、質によっても差がつきやすい成分でもあります。

特に市販のシャンプーにほとんど含まれている石油由来の洗浄成分は洗浄力が高く泡立ちもよく、安価な魅力はありますが、その一方で刺激が強く頭皮・髪両方ともをダメージさせてしまう危険性があります。

綺麗な美髪をキープしたい場合は頭皮・髪に優しい「アミノ酸系の洗浄成分」を選びましょう。

優しい洗浄力で皮脂を適度に残して洗い上げるので髪がきしみづらいです。

ココイル〜
ラウロイル〜
ミリストイル〜
ステアロイル〜

と頭に着くのがアミノ酸由来の洗浄成分。

ただし「アミノ酸系のシャンプー」には注意が必要。実は石油由来の洗浄成分に少しでもアミノ酸系の洗浄成分が少しでも配合されていれば「アミノ酸系のシャンプー」と名乗ることができます。 しっかりと注意して成分配合を確認しましょう。

補修成分

カラーを繰り返していたり、毛先だけにパーマをかけている方もいるはず。
ご存知だとは思いますが、カラーをしたりパーマをかけたりすると髪はダメージしてしまいます。また日差しや乾燥などと自然のダメージにもさらされています。

髪がダメージし髪がうねってツヤがなくなったり、毛先がパサつくと枝毛が増えるので毛先が収まらなくなってしまい引っかかりも増え最悪の状態になってしまうことも・・・

補修成分は髪を洗いながら髪の内部に栄養分を浸透させ、髪のダメージした部分を補修し指通りをよくし髪にツヤを出してくれます。

  • ペリセア
  • 植物オイル(アルガンオイル・椿オイルなど)
  • 加水分解コラーゲン
  • 加水分解エラスチン
    など
特に加水分解と頭につく成分は質が高いです。加水分解とは加水分解法と呼ばれる方法で成分をより細かくし、髪の細部にまで浸透するようにしています。

保湿成分

保湿成分は髪の内部に水分をとどめておいてくれる成分です。キューティクル自体にはあまり関係ないのですが、髪の内部に水分がないことにより髪がパサつき手触りが悪くなってしまいます。

髪にしっかりと水分があることで、髪の中の油分とバランスを取ってくれて髪をまとまりやすくパサつきのない髪に仕上げてくれます。

ヒアルロン酸
コラーゲン
セラミド
グリセリン
グルタミン酸
アルギニン
リピジュア
など

リピジュア・セラミド・ヒアルロン酸は特に効果の高い保湿成分です。シャンプーの裏をみてこれらの成分が配合されていたら質が高いシャンプーだと覚えておくと良いですね。

相当なダメージヘアでなければノンシリコン

相当なダメージヘアではない限りはノンシリコンシャンプーがおすすめです。オイル成分にはすでに髪をコーティングしてくれる効果がありシリコンの代わりのような役割を果たしてくれる効果があります。

ダメージヘアであれば「シリコン+オイル」でかなりのダメージケアが期待することができますが、普通の髪にはオーバースペックになってしまい、髪がベタつく可能性が高くなってしまいます。

オイルシャンプーのおすすめの仕方

オイルシャンプーの正しいシャンプーの仕方もご紹介します。

特に難しいこともないので参考にしてみてくださいね!

step
1
髪を丁寧にブラッシングして汚れを落とす

早速髪を流したいところですが、髪濡らす前にブラッシングをして髪の絡まりを解いてあげましょう。

濡れた髪が絡まるとよりダメージしますし、ほどきにくくなります。またブラッシングすると汚れも落としてくれるのでシャンプーの負担軽減に繋がります。

特に髪がダメージしている方には効果が絶大です。

お風呂に入る前とかしておくと良いですね!

step
2
シャンプーの前に3分間以上お湯で流す

シャンプーで汚れを落とすイメージがありますが、実はお湯で流すだけで髪や頭皮についた汚れの7割は流れ落ちてしまいます。

しっかりと流すことでシャンプーの泡立ちも良くなりシャンプーの洗浄成分によるダメージを防ぐことができます。

ここを頑張るだけでカラーの色持ちもパーマの持ちもよくなりますよ!

step
3
手によく馴染ませてから頭につけてよく泡立てる

シャンプーを手に出したら、手によくなじませて泡立てましょう。毛先も巻き込んで絡まらないようによく泡立てましょう。

毛先にシャンプーをつけても質の良いシャンプーであれば大丈夫!逆に泡をつけないで摩擦されるダメージの方が大きいです!

しっかり泡立てることで頭皮と髪の摩擦を防ぐことができ、両方とものダメージ予防になります。

量の目安は

ショート→1〜1.5プッシュ
ミディアム→1.5〜2プッシュ
ロング→2〜3プッシュ

です。

step
4
手によく馴染ませてから頭につけてよく泡立てる

20代は他の年代に比べて皮脂の分泌が多め。しっかり洗いたいので爪を立ててゴシゴシ洗いたい気持ちはわかりますが、爪を立てて洗ってしまうと頭皮が傷つき、頭皮のダメージにも繋がりますし、髪が絡まりやすくなります。

指の腹で頭をマッサージするように洗いましょう。

どうしてもゴシゴシ洗いたい場合は、こんな感じのブラシを使うと効果的です。
created by Rinker
ムコタ
¥1,230 (2019/10/18 15:36:40時点 Amazon調べ-詳細)

step
5
よくシャンプーを洗い流す

シャンプーが頭に残っているとその石鹸カスを餌にして細菌が繁殖してしまいます。また石鹸カスが頭皮を刺激して肌荒れに繋がる場合もあります。

シャンプーのいい香りを残したい気持ちはわかりますが、しっかり流しても香りは残ってくれますよ!

step
6
トリートメントもしっかりとつけてあげる

シャンプーをし終わったらトリートメントもしっかりとしてあげましょう。

髪の水気を切ってあげ髪の毛先→中間→表面の順番につけていき、時間を5分ほど置いてあげます。

時間を置いたらシャンプーと同じくしっかりとぬめりけがなくなるくらい流してあげましょう。

トリートメントの量の目安は

ショート→1〜1.5プッシュ
ミディアム→1.5〜2プッシュ
ロング→2〜3プッシュ

です。髪の太さや量に応じて微調整しましょうね!

オイルシャンプーのまとめ

オイルシャンプーは

おすすめの人

  • 髪が太い
  • 髪のパサつきが気になる
  • くせ毛
  • 熱ダメージから髪を守りたい
  • 頭皮が乾燥している

の方におすすめです。シャンプーは適材適所。適した髪質や悩みで使ってあげることが大切です。

上の悩みがある方はぜひオイルシャンプーを使ってみて美しい髪を目指しましょう。

  • この記事を書いた人
カミイ

カミイ

髪にいいものを紹介する専門メディア Kamiino(カミーノ)編集長です。 某東京大手サロンで働いた後に渡米、今は日本に帰国し独立。 サロン運営をしながら、美容メディアも運営中です。

-シャンプー

Copyright© Kamiino【カミーノ】 , 2019 All Rights Reserved.