髪のお悩み相談

白髪染めのやめ時はいつ?【体験談も交えて最適な時期をご紹介】

更新日:

白髪を一度染め始めたら定期的に染めなくてはいけません。
定期的に染めないと根元が伸びてきてどうしてもズボラ、疲れた印象になってしまいます。

白髪を染めていると誰もが一度は思うこと

「白髪染めのやめ時はいつなんだろう・・・」

もはや使命感に追われて白髪を染めている方もいらっしゃるはずです。

そんな白髪染めですが、私のお客様でもやめた方はいらっしゃいます。

今回はお客様の体験談も踏まえて

この記事のポイント

「白髪染めのやめ時」
「白髪染めをまめるまではどうする?」
「白髪染めをやめても老けない方法」

をご紹介します。白髪染めで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

ズバリいつ?白髪染めのやめ時

白髪染めのやめ時はいつなのでしょうか?まずは美容師としての私個人の見解ですが、

「やめたくなった時がやめ時です。」

やめようか悩んでいるなら一度やめてみればいいんです。染めたくなったらもう一回染めることもできますしね。

って私だけの意見をお伝えしても良くないので、皆さんは白髪についてどのように思っているのでしょうか?

<白髪がいつ気になり始めたの?>

https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw25037_20171023より

実は男性の方が白髪が気になる年齢は早いんです。
女性は気に始める年齢こそは男性よりも遅いものの、気になり始めたらすぐに染めています。

男性は63才まで白髪ケアをしたいと感じていて女性は70才までケアをしたいと感じています。年齢に関わらずケアしたい方は男性では約30%、女性は約40%となっています。やはりある一定数は皆さん白髪が気になるみたいですね。

別のアンケートもみていきましょう。

<白髪であることに抵抗がある>

https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw25037_20171023より

白髪にあることに抵抗がある年齢のアンケートです。やはりどの年齢でも皆さん白髪であることに抵抗はあるようですが、60代を境に一気に白髪であることに抵抗が無くなっています。

2つのアンケートからもわかるように女性は一定数の方が白髪を染めていたいと思うものの60〜70代で白髪に対する意識が薄れています。

女性が白髪染めをやめる年齢は60代以降が良いですね。

男性のアンケートもありますが、

https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw25037_20171023より

40代で白髪であることに抵抗がある方が少なくなっています。前のアンケートでは38才あたりで白髪が気になっていますね・・・

何が言いたいのかというと

「男性は白髪は気になるけど抵抗はない」

ってことです。
女性から見た白髪男性に対するイメージもプラスのイメージが多いことがわかります。

https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw25037_20171023より

これって男性は白髪を染めなくてもイメージ的に問題はないんじゃ・・・

まとめ【白髪染めをやめる年齢は】

女性→60代以降
男性→40代以降(そもそも染めなくても良いのかも)

白髪染めをやめた理由

ではなぜ皆さんは白髪染めをやめたのでしょうか?実際にやめたお客様の体験談も含めてご紹介していきます。

理由は主に

  • 白髪染めで頭皮が荒れるようになったから
  • 白髪に移行「ロマンスグレー」「グレイヘア 」に憧れたから
  • 単純に染めるのがめんどくさい

があります。

白髪染めで頭皮が荒れるようになったから

50代女性

私は若白髪で白髪がで始めるのが早く30代前半から白髪を染め始めていました。

白髪を染めることに抵抗はなく、手間がかかるとも思っていなかったのですが、50代になったら更年期?ホルモンバランスの変化?なのか急に白髪染めをすると頭皮がピリピリするようになりました。

初めのうちは我慢できましたがだんだん痛みに代わり頭皮がかぶれることもあったので白髪染めをやめました。

白髪染めには「ジアミン」と呼ばれるアレルギー成分が含まれています。

アレルギー体質でなくてもホルモンバランスの変化や体調で頭皮が荒れてしまうことがあります。特に女性は年齢によるホルモンバランスの変化も起こりやすく頭皮が荒れてしまいます。

また若い頃はカラーで頭皮が荒れなくてもアレルギー物質が体内に蓄積して、ある時急にアレルギーが発生する場合もあります。

「ジアミン」なしで染めることのできる白髪染めもありますが、

髪を明るくすることができない

のでそれが白髪染めをやめるきっかけになるようです。

白髪に移行「ロマンスグレー」「グレイヘア 」に憧れたから

60代女性

私は40代前半から白髪が気になり始めて染めていますが別に染めたいわけでもなく習慣のように染めていました。

白髪も多かったこともあり、なんか白髪があると老けて見えるかな?って思って染めていました。ある日週刊誌で「グレイヘア」特集をしていて、白髪を染めない姿がかっこよく、綺麗だと感じました。

それがきっかけでグレイヘアなってみたいと思い、白髪染めをやめちゃいました!

created by Rinker
¥1,620 (2019/08/25 01:22:06時点 Amazon調べ-詳細)

こんな本が流行っているのをご存知ですか?体験談をいただいたお客様以外でもこの雑誌を読んだり、テレビのグレイヘア特集を見て、「グレイヘア」に憧れて染める方がいらっしゃいます。

昔は白髪は「老い」の象徴として捕らえられていましたが、その概念は今変わってきており

「かっこいい」
「おしゃれ」
「ファッションの一部」

として扱われています。

グレイヘアが象徴的な芸能人さんも

吉川晃司さん
http://www.kikkawa.com/

中尾ミエ
http://www.nakaomie.com/profile.html

などかっこよく綺麗にグレイヘアがキマっていますよね!

単純に染めるのがめんどくさい

50代女性

私は自分で言うのもなんですが、ズボラで・・・

美容院も白髪染めのために行っていたようなものでした。しかもペースは4ヶ月に1回くらいです。
ほんとに行くのがめんどくさくてどうせなら染めるのやめよう!と思ってそのまま伸ばしてしまいました。伸びっぱなしだと汚いかな?と思いそれを気に髪をショートにしたら多ハマり!

白髪染めしてた頃よりも頻繁に美容院に行くようになっちゃいました笑

白髪を綺麗に染めようとなると月に1回は染めなくてはいけません。お金も時間もかかりますし、染めるのがめんどくさいと思っている方も多いようです。

白髪染めをやめると時間もお金も別のところにかけることができますし、以外とグレイヘア が自分に似合っていてお気に入りになる方も多いですよ。

白髪染めをやめて髪が生えそろうまではどうしよう

体験談を踏まえてやめ時をご紹介しましたが、白髪染めをやめるのには大きな難点があります。

「白髪が生えそろうまでどうしよう?」

白髪が綺麗に生えそろうまではどうしても染めたところと根元の白髪の部分の差が目立ってしまいます。

この期間が気になって白髪染めをやめることができない方も多いのではないでしょうか?
白髪染めをやめる上でどうしてもこの期間はできてしまうので目立たないようにしたいですよね。。。

白髪染めをやめるまでの目立たなくする方法としては

  1. カラートリートメントで白髪を染める
  2. ハイライトで白髪をぼかす
  3. 白髪染めをしている部分を脱色する
  4. 白髪が伸びきるのをまつ

の4つ。
メリットとデメリットも踏まえてご紹介していきますね!

カラートリートメントで白髪を染める

値段 月2000円〜4000円くらい
おすすめポイント 徐々に変化するので不自然さがない、コスパがいい
デメリット  染めていることに変わりはないので濃く染めてしまうと
白髪染めから抜け出せない可能性も・・・

カラートリートメントはお家でトリートメントをしながら白髪を染めることができるトリートメントです。

白髪を染めるのですが、白髪が染まるのがカラー剤よりも穏やかで、徐々に染まっていってくれます。

使うことで白髪が染まるので根元と毛先の部分の差がなくなってくれるのが利点。
徐々に染まることで自分の好きな染め加減で染めることができるので

初めはしっかり染める

徐々に薄く染める

すでに白髪染めをしている部分がなくなる頃にはカラートリートメントがいらなくなっている

と言う感じ。
カラートリートメントは徐々に染まっていき、使わなくなると色が抜けていくことがデメリットなのですが、それを逆に利用する形です。

【厳選】白髪染めトリートメントおすすめランキング!実際に検証しました

今回はおすすめの白髪染めトリートメントをご紹介します。 このランキングでは美容師の私が実際に30種類以上のカラートリートメントを試してみて 染まりやすさ コスパ トリートメント力 の観点からこれはおす ...

続きを見る

ハイライトで白髪をぼかす

値段 一回10000円〜20000円(ハイライトのみ)
おすすめポイント おしゃれに綺麗に白髪を伸ばすことができる。
デメリット 髪がダメージする、コストがかかる

ハイライトは細かく明るい筋を髪に入れる技法で少し古い言い方だと「メッシュ」とも呼ばれています。

「メッシュ」と聞くと昔のヤンキーを想像してしまいますが少し細かめに入れることで、白髪とすでに染まっている部分が馴染んでくれて、根元が伸びてきても目立たなくなってくれます。

少し明るめに入れないと白髪と馴染んでくれないので髪を少し明るめにしてメッシュを入れるとより素敵にグレイヘア を伸ばすことが可能です。

ただハイライトにはブリーチを使わなくてはいけないので髪がダメージするリスクはあります。

白髪染めをしている部分を脱色する

値段 一回10000〜20000円
おすすめポイント 一気に髪を白髪の色まで近づけることができる、不自然さがない
デメリット 髪が恐ろしく痛む、失敗する可能性もある、コストがかかる

すでに白髪染めをしている部分を脱色して髪を限りなく白髪に近づけます。一気に白髪に近い色になるのでツートンカラーの不自然な部分はありません。

ですが、白髪染めは色素が濃いので綺麗に色素が抜けきらなかったりする場合があったり失敗する可能性も高いです。
またブリーチを使わないと色が抜けないので髪が恐ろしく痛みます。

白髪が伸びきるのを待つ

値段 0円(カット代は除く)
おすすめポイント コストがかからない、ズボラでも簡単
デメリット 不自然な状態が長く続く、手入れが行き届いていないと思われる

これはもはや目立たなくする方法でもなんでもないですが、そのまま白髪が伸びるのを待つのも一つの手。

下手にいじって失敗するのであればほおって置いて伸びるのを待つのが良いですね。コストがかからないのも大きな強みです。

ですが、白髪と染めた部分のツートンカラーになってしまうので、ズボラな印象になってしまったり、だらしなく思われることもあります。

常に綺麗に保ちたいおしゃれさんには少し難しいかもしれないです。

白髪染めをやめても老けない方法

白髪を染めていないと

「なんか老けて見える」

と思ってしまうかたも多いのではないでしょうか?
<白髪があると実年齢よりも何歳年上に見えますか?>

https://www.kao.co.jp/blaune/point/02/yより

実際白髪があると年齢が上に見えると答えた人が80%を超えています。

白髪が老けて見えるのは仕方がないこと。人は残念ながら年相応に老けていきます。

ですが手入れの仕方次第で白髪を

老ける→おしゃれ

に変化させることもできます。
今回はその方法もご紹介しますね

ヘアスタイルは短めでスッキリしよう

まずヘアスタイルは短めでスッキリした方が白髪がおしゃれに見えます。

短い方が髪の動きもはっきりしてボリュームも出やすくかっこよくおしゃれに見えてくれます。白髪を染めていない分長さに気をつけないとだらしない疲れた印象になってしまいます。

ですが、髪の長さは女性らしさの象徴でもあります。
どうしても髪を伸ばしたい方は、

  • まとめ髪
  • ヘアアクセサリー

などで髪に動きを出した方が生えてくれますよ!

白髪でもヘアケアはしっかりしよう

「白髪染めもしなくなったし髪も痛まなくなったしヘアケアはもうしなくていっか!」

ちょっと待ってください。白髪になったからこそヘアケアはしっかりした方がいいんです。
もともと白髪は

  • うねりやすい
  • パサつきやすい

特徴があり普通の黒髪とは少し違うんです。そのため髪が乱反射してしまい余計髪が広がって見えたり、パサついて見えてしまいます。

白髪になったからこそ少し良いシャンプーを使ってあげて綺麗な髪に近づけてあげましょう。

また白髪の特性で少し黄ばみが出てしまいその黄ばみが老けた印象を与えてしまいます。

created by Rinker
CALATAS(カラタス)
¥2,020 (2019/08/25 01:22:07時点 Amazon調べ-詳細)

週に1回紫シャンプーで黄ばみを打ち消してあげると綺麗な白髪になってくれます。

白髪ケアにおすすめのシャンプーは

【レビュー】ラサーナプレミオールを使った感想!口コミ・評価は?【異次元のまとまり】

この記事はラサーナプレミオールシャンプーを使った感想をお客様にレビューしていただいています。美容師の私がレビューしても良い点しかあげることができないので生の声をお客様にいただきました。 良いシャンプー ...

続きを見る

ダメージケア力に優れているシャンプーです。白髪によるうねりを抑えて髪を健康な状態に近づけてくれます。トライアルセットが1980円とコスパも○

ハーブガーデンシャンプーを使ってみた感想!口コミ・評判は?【想像以上の洗い上がりと潤い】

この記事はハーブガーデンをお客様に使ってもらった感想をレビューしていただいております。使用した生の声をいただいております。 私は長いこと「シャンプージプシー」をしていました。 なぜか言うと頭皮が荒れや ...

続きを見る

天然成分98%で作られたシャンプーです。髪にも頭皮にも優しく髪をまとめあげます。

MEDULLA(メデュラ)をレビュー【口コミ・評価も解説します】

女性の髪の悩みは様々です パサつき、乾燥 髪の痛み くせ毛、うねり 枝毛、切れ毛 髪のハリコシ ボリュームがでない 髪は女の命。実は髪について悩んでいる女性は9割以上とも言われています・・・ 永遠の悩 ...

続きを見る

オーダーメイドシャンプー。シャンプートリートメントが初回4880円と少しお高めですが気になる悩みを選択すると3万種類からあなただけのシャンプーを届けてくれます。

メイク・服装は少し派手めにしよう

「白髪染めもやめたし年相応の格好をしないと・・・」

と思って普通の格好をしてしまうと余計老けて見えてしまいます。

グレイヘアにしたら髪が無彩色になるのでよりビビットな有彩色が生えてくれます。

年相応ではなく少し挑戦をするくらいの気持ちで派手めの格好をするとかっこよいグレイヘアがよりかっこよく映えますよ!

白髪染めをやめたらよかったこと

では実際に白髪染めをやめた人は白髪染めをやめたら何が良いと思ったのでしょうか?
お客様の体験談も踏まえてご紹介しますね。

頭皮の悩みが改善した

50代女性

白髪染めをしたら毎回荒れていたのでそれがななったのは大きいです。頭にフケが出たり、痒くなったりと大変で毎回白髪を染めるのが億劫だったのですが、それがなくなりました。

白髪染めのせいで頭皮が荒れてしまった方も荒れる原因の白髪染めをしなくなることで頭皮トラブルのストレスから解消されます。

白髪が気にならない

60代女性

白髪染めをしていた時は毎回1ヵ月くらいすると、根元の伸びてきた白髪が気になていたんです・・・
ですがいざ白髪染めをやめて全部白髪にすると白髪が気にならなくなったんです。気持ちの問題なのかもしれませんが

「早く染めなくちゃ・・・」
「誰かから白髪見えてないかな・・・?」

などと思うこともなくなったのでストレスが無くなりました。

白髪染めをしないと白髪が気になると思いがちですが、白髪染めをやめたお客様に聞くと白髪のことを気にすることがなくなった方がほとんどです。

美容院に行くのが楽しくなった

50代

白髪染めをしていた頃は

美容院に行く=白髪染め

だったので美容院に行く時も正直、憂鬱で半分義務感のような形で通っていました。
ですが、白髪染めをやめた後は

「次はどんな髪型にしようかな?」
「早く髪を綺麗にしたい!」

と美容院に通うことが楽しみになりました!

白髪染めって「染めないと。。。」と義務感から染めている方も多いんです。
その義務感から解放されると純粋におしゃれを楽しむ心が生まれてみなさん生き生き」しています。

白髪染めをしていたころとは「笑顔」が違いますね。

まとめ【白髪染めをやめても怖くない!】

白髪染めってしなくてはいけないわけではありません。白髪でもしっかりとケアをしていれば綺麗にかっこよく見えます。

白髪染めをやめようか悩んでいる方の悩みの参考になりましたら幸いです。

現役美容師おすすめのシャンプーはこちらをチェック:シャンプーのおすすめを美容師が紹介!気になる悩みから選ぶ23選

  • この記事を書いた人
カミイ

カミイ

髪にいいものを紹介する専門メディア Kamiino(カミーノ)編集長です。 某東京大手サロンで働いた後に渡米、今は日本に帰国し独立。 サロン運営をしながら、美容メディアも運営中です。

-髪のお悩み相談

Copyright© Kamiino【カミーノ】 , 2019 All Rights Reserved.